BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 研修プログラム
  4. 「決算書分析入門1」開催

「決算書分析入門1」開催

2019年10月31日 (木) に、会員向け研修「決算書分析入門1」を実施いたしました。

日時2019年10月31日(木)  19:00-21:00
内容実在の会社の決算書を読み解き、当該業界の事情、動向、ビジネスモデル等を勘案しながら、当該企業の経営課題の仮説の立て方を学ぶ
講師片桐 新悟 会員
会場協会事務所内 会議スペース
受講者数21名 (内訳 企業内 60%、独立 40%)

20名の募集に対して37名の申込があり、財務関連知識の学習機会への期待の高さが伺えました。講義では基本的な財務分析方法の振り返りの後に演習用の財務諸表が配布され、実際に経営課題を見つける演習が実施されました。アンケートでも「実際の事例をもとに分析できて良かった」「財務分析からの仮説の立て方、課題を設定する方法が参考になった」等の意見をいただきました。

今回は入門ということであまり実務に接していない方や経験の浅い方の受講を想定しておりましたが、比較的経験のある方から、より高度な内容を期待する声も聞かれました。

会員支援2部【安永麻実子】

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事