会員が繋がる

様々な専門性を持つ
会員同士が
繋がる場を提供します

当協会では、会員間の活発なコミュニケーションを促すために、会員の皆様に対して独立診断士・企業内診断士といった区別なく、様々なキャリアや得意分野を持つ診断士同士が繋がる場を提供致します。
神奈川県協会独自の伝統ある入会年度に合わせた会員同士の同期会、同じテーマに関心をもつ仲間が集まる登録グループ、各種勉強会、セミナー、研修プログラムなど当協会会員同士の交流を通じた人的ネットワークづくり、相互啓発などを目的とした交流の場を、オープンな環境でフラットに繋がる機会を用意しています。

また、当協会では、会報『コンサルかながわニュース』や協会を紹介するパンフレット『Activity Report』を通じた広報活動のみならず、ホームページやメーリングリストをつかった各種告知により、様々なイベントやニュースをタイムリーにお知らせしています。

スプリングシンポジウム

当協会では、年度の初め(4月)に協会活動の紹介と既存会員との交流を目的に神奈川スプリング・シンポジウムを開催しております。このイベントは、新たに資格をとられた方だけではなく、既に中小企業診断士の資格をお持ちで当協会に興味のある方であれば、どなたでも参加いただけます。

秋のオリエンテーション

当協会へ入会を検討している方、4月のスプリング・シンポジウム以降に入会された会員の皆様、既存会員で活躍の場を広げたい方に向け、当協会や会員の活動を紹介するイベントを開催しています。入会検討中の方、新入会員の方に限らずさらに協会活動の幅を広げたい、これまで協会活動に参加できていなかった既存会員の方など幅広い皆様のご参加をお待ちしております。

登録グループ

登録グループは、同じテーマや問題に関心を持つ任意の会員が、自主的にグループを作り、相互に自己研鑽する仲間の集まりです。会員の方であればどなたでも所属することができます。

診断士活動プレゼン大会

神奈川県協会に所属する登録グループや会員有志が活動を紹介するプレゼン大会です。中小企業診断士のナレッジ・最新情報を知ることができます。登壇者に質問することができ、懇親会も企画していますので、連携・シナジーを生む場としても活用してください。

同期会

協会に入会した年度ごとに、同期入会者として同期会を用意しています。独立診断士、企業内診断士、年齢、性別といった区別なく、同じ志を持つ仲間を作る場を提供します。

活発に活動しています!

観光事業プロジェクト(2)

公益推進部の新規事業として、昨年来進めて ...

令和5年度 専門道場(第2回)の報告

「新実践塾」が事例を通じて「現場力を磨く ...

令和5年度 新実践塾(第4回・第5回)の報告

神奈川県中小企業診断協会では、会員向け研 ...

2016年登録の同期診断士座談会

中小企業診断士資格を取得したあと、企業内 ...

かなゴル 第一回南関東中小企業診断士対抗コンペ

広報部では、会員の皆さまが情報発信できる ...

最新のトレンドを気軽に試せる!生成AI ワークショップ

自分よりも生成AIを上手に使っているライ ...

(連載企画)矛と盾 – DXと情報セキュリティ 第3回

経営を戦いに例えるならば、常に攻め(矛) ...