スキルを磨く

ステージに応じた体系的な研修を用意しています

資格更新サポート

当協会では、中小企業診断士の資格更新に必要となる、論理政策更新研修と実務従事を開催しています。

理論政策更新研修

診断士資格更新に必須となる、理論政策更新研修を開催しています。当協会の理論政策更新研修は、他県の協会に所属する診断士も参加する人気のコンテンツを準備しています。経営者の生の声だけでなく経産省などの支援機関の政策方針などもあり、豊富なコンテンツ、最新の経済動向をアップデートして提供しています。

実務従事

診断士資格の更新に必須となる、実務従事の実績ポイントが獲得できるプログラムを用意。会員・非会員を問わず、様々な診断士に参加頂けます。経験豊富なプロ診断士のサポートの下、実際の企業支援を経験することで、実務上のスキル獲得や充実した経験を体感することができます。また、チームで取り組むことで人脈の獲得にもつながります。

体系的な
スキルアップ研修

当協会では、会員の皆様のそれぞれのステージに応じた様々なスキルアップ研修を提供しています。
独立診断士、企業内診断士に係わらず、社会や企業の要請に応じられるプロの診断士として必要となる研修を提供しています。会員の皆様が自立し、診断・執筆・講演に向けたスキルを獲得・維持・向上できるよう、基礎から実践まで各会員のステージに合わせて体系化した有償・無償の研修プログラムを提供致します。

主な研修プログラム

①資格取得後~2年目程度までの方に向けた『診断士スターターキット』、②それらに続く具体的知識を習得する『実践基礎講座』、➂決算書類の分析のポイントを理解する『決算書分析入門』、④3年目から6年目程度の方にむけた『かながわマスターコース』、⑤5年目前後の方に向けた『実践塾』など順次開催しています。

【基礎領域】

診断士スターターキット

実践基礎講座

決算書分析入門

【実践領域】

かながわマスターコース

実践塾

【専門領域】

事業承継マスターコース

新金融機連携事例勉強会