理論政策更新研修

理論政策更新研修(4時間の研修)は、中小企業診断士の更新要件のひとつである「新しい知識の補充に関する要件」として実施している研修です。
登録有効期間5年間で5回(原則として毎年受講)修了することが必要です。

令和6年度 理論政策更新研修

概要

  • 感染症関連や緊急事態による開催中止など重要な変更がございましたら、当協会のホームページにてお知らせをいたします。
  • 研修会場の忘れ物は協会事務所にて2ヶ月間、保管しております(2ヶ月経過後、廃棄します)。忘れ物についての問い合わせは協会事務局までお願いいたします。

令和6年(2024年)スケジュール

詳しくは案内書(こちらをクリック)をご覧ください。(令和6年6月29日現在)

回数/日程テーマ(講師)申込期間
【第1回】
令和6年
6月15日(土)
8:30~12:50    
① [商標権を取得していても安心してはいられない]~診断士が知っておくべき事例のご紹介~ ( 河野国際特許商標事務所 所長/弁理士 穂坂道子 )
② 中小企業の地域連携による販路開拓イノベーション ( 有限会社たのし屋本舗 代表取締役 下澤敏也 )
③ 中小企業の事業承継支援の在り方 ( 経営コンサルタント 中小企業診断士 平田仁志 )
5/23~6/6
詳細
 
【第2回】
令和6年
7月3日(水)
14:00~18:20
① 中小企業のDX推進施策 ( 経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 デジタル経済課 総括係長 倉島正行 )
② 日本の中小企業にもたらされるグローバル化のビッグチャンスと変化を考える。( 株式会社ジャーマン・インターナショナル 代表取締役社長 ジャーマン・ルース マリー )
③ 中小企業の事業承継支援について ( 株式会社ヱビス経営 代表取締役 佐々木文安 )
6/13~6/24
詳細
【第3回】
令和6年
7月20日(土)
13:00~17:20
① 中小企業の価格転嫁の最新動向とその支援実例( YF経営コンサルティング 代表 福田幸俊 )
② 物流2024問題に対する倉庫業の働き方DX~川崎市モデル創出事業を活用した産官連携スキーム~( ロジウィルグローバルサプライ株式会 代表取締役 山口聖治 )
7/4~7/10
詳細
【第4回】
令和6年
8月7日(水)
8:30~12:50
① 神奈川県における中小企業支援施策について( 神奈川県産業労働局 中小企業部 金融課長 中小企業診断士 大居ゆう子 )
② 事業活動はファンづくり ( 株式会社島田電機製作所 代表取締役社長 島田正孝 )
③ 湘南産業振興財団のビジネスコンテストを通じた創業伴走支援 ( 公益財団法人湘南産業振興財団 業務課 課長 秋本英一、業務課 産業支援グループ 職員 佐藤和彦)(株式会社SOYSCREAM JAPAN 代表取締役 衣川晃 )
7/18~7/29
詳細
【第5回】
令和6年
8月24日(土)
13:00~17:20
① 令和6年度における横浜市経済局施策と中小企業診断士の皆様に期待すること ( 横浜市監査事務局 監査部長/ことぶき協働スペース〈兼務〉 立石 建)
② 起業支援コミュニティを通した地域経済の活性化 ( NPO法人協同労働協会OICHI 理事長 坂佐井 雅一 )
③ 地域のICT活用促進の可能性とリアル ( 特定非営利活動法人 まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY. 理事長 山口良介 )
8/1~
8/7
詳細
【第6回】
※リモート研修
令和6年
9月11日(水)
14:10~18:30
① 中小企業基盤整備機構の実施する伴走支援 ( 独立行政法人中小企業基盤整備機構 職員 中村拓真、職員 山本大智 )
② デジサーフにおいてのイノベーションの起こし方 ( 株式会社デジサーフ 代表取締役 高橋佳伸 )
③ ~行政の支援施設運営から見える~ ポストコロナの起業支援に求められることと、起業の可能性( 品川区立武蔵小山創業支援センター センター長 藤井あい子 )
8/22~9/2
準備中
【第7回】
令和6年
9月28日(土) 13:00~17:20
① 農林水産省が考える首都圏の農業の課題とそれに対する政策( 農林水産省 関東農政局 神奈川県拠点 地方参事官 渡辺健治 )
② ~外国人人材の採用・育成 「虎の巻」~( 株式会社さんせん清水 専務取締役兼事業統括部長 谷口宏人 )
③ プロレスを通した地域、人の関わりとスポーツビジネス( プロレスリング・ヒートアップ株式会社 代表取締役 田村和弘、取締役 中小企業診断士 内山崇行 )
9/12~9/18
準備中
【第8回】
令和6年
10月19日(土)
8:30~12:50     
① 総合的な支援サービスの提供にむけた川崎市産業振興財団の取組について ( 公益財団法人川崎市産業振興財団 総務課長 中小企業診断士 村田英嗣 )
② 中小企業の伴走支援〜小規模基本法の歴史とともに〜( 株式会社アテーナソリューション 代表取締役 立石裕明 )
③ 当社の経営革新計画と中小企業診断士 (芦葉工藝舎 株式会社芦葉建設 代表取締役 芦葉武尊 )
10/3~10/9
準備中
【第9回】
令和6年
11月9日(土)
13:00~17:20     
① 中小企業のDX推進に向けた支援について ( 明治大学 経営学部 教授 岡田浩一 )
② 市場が縮小する印刷業からサービス業への転換 ( 株式会社さんこうどう 会長 川上彰久 )
③ デジタルを活用した物流3K職場からの脱却 ~川崎市モデル創出事業を活用した産官連携スキーム~( 川崎北部市場運送サービス株式会社 取締役 沖島和徳 )
10/17~10/30
準備中
【第10回】
令和6年
11月30日(土)
13:00~17:20
① 元銀行マンから見る神奈川県観光業の現状と今後の展望 ( 公益財団法人神奈川県観光協会 会長 望月淳 )
② アトツギベンチャーを取り巻くエコシステム構築に向けて ( 一般社団法人ベンチャー型事業承継 事務局長 大上博行 )
③ 製造DXを実現するHILLTOPが描く「ものづくりの未来」 ( HILLTOP株式会社 代表取締役社長 山本勇輝 )
11/7~11/21
準備中
【第11回】
※リモート研修
令和6年
12月18日(水)
14:10~18:30
① 横浜市信用保証協会による中小企業支援策について ( 横浜市信用保証協会 経営支援部 経営支援室 経営支援課 係長 大川直輝 )
② 弊社の国際展開 多様なアプローチ その経緯と結果 そしてこれから ( 日之出産業株式会社 取締役 藤田香 )
③ 補助金相談から始まるイノベーション支援 ( 合同会社SDGs経営サポート  代表社員 鈴木崇史 )
11/28~12/9
準備中
【第12回】
令和7年
1月11日(土)
8:30~12:50
① 被災者支援において中小企業診断士が期待される役割 ( 神奈川県大規模災害対策士業連絡協議会 事務局長 弁護士 伊東克宏 )
② 経営改善支援(板橋モデル)の基本から応用まで( 板橋区立企業活性化センター センター長 中嶋修 )
12/12~12/25
準備中
【第13回】
令和7年
2月1日(土) 13:00~17:20
① 事業継続力強化計画による中小企業への防災減災対策支援について ( 経済産業省 関東経済産業局 産業部 中小企業課 係長 伊藤雄大)
② 商店街の写真館の地域、業界起こしによる販路拡大 ( 株式会社写真のたなかや 代表取締役 鈴木克明 )
③ 地方卸売市場が取り組んだブランド化 ( 鎌倉青果株式会社 代表取締役社長 高橋伸行 )
1/9~1/23
準備中
【第14回】
※リモート研修
令和7年
2月22日(土)
13:10~17:30
① 中小企業診断士と弁理士の支援連携に向けて(弁理士から見た必要支援の一例紹介)( みれいな特許事務所 代表弁理士 西山恵三)
② 社員一人ひとりのパーパスの発掘~幸せな組織づくり~ ( 株式会社ビット 代表取締役 鈴木雅巳)
③ 変革とは何か~本当の事業再構築の進め方と支援の在り方~ ( 株式会社藤沢製本 代表取締役 藤澤佳織)
1/30~2/13
準備中

お申込みについて

新規申込(連合会システムのパスワード設定済みの方)

下記の「新規申込はこちらから」を押すと、左のような画面(本部システム)が別ウィンドウで開きます。そこでご自身で設定した『ログインID』『パスワード』を入力して、ログインボタンを押して下さい。

新規申込(連合会システムのパスワード未設定の方)

下記の「新規申込」を押すと、左のような画面(本部システム)が別ウィンドウで開きます。そこで『ログインID(6桁の登録番号)』『氏名』『生年月日』を入力し、ログインボタンを押して下さい。

受講料

6,300円
※受講受付完了後、下記の口座に各回申込期限の翌営業日午後3時までにお振り込みください。お振込みがない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

振込先

横浜銀行 横浜駅前支店
普通3407278
一般社団法人神奈川県中小企業診断協会
シヤ)カナガワケンチュウショウキギョウシンダンキョウカイ

※ 振込の際には、振込依頼人名を『登録番号(6桁の数字)+氏名』に必ず変更してください。
※ 金融機関発行の振込金受取書などを領収証に替えさせていただきます。
※ 「受講票」は、入金確認後、自動送信メール(添付ファイル)または郵送にてお送りいたします。

問い合わせ先

協会事務局

電話/045-228-7870
※ 平日の10:00〜16:00
※ 年末年始、夏期休業日、土日祝日は休務日のため「お問い合わせ」などには応じられません

注意事項

お申し込み後の受講回のキャンセルは開催日の6営業日前15:00までできます。
キャンセルによる返金は手数料を差し引いた額となります。
講習を無断欠席された場合、受講料の返金はいたしません。