会報の発行

会報
「コンサルかながわ
ニュース」

神奈川県協会では、協会活動についての情報発信のひとつとして年4回(4月、7月、10月、1月)会報を発行し、県協会活動の紹介、登録グループの活動や特集、会員紹介等を行っています。

会報「コンサルかながわニュース」2021年4月号(No.106)を発行しました。

ダウンロードはこちら

2021年4月号(106号)
目 次

・会長あいさつ
・ テクニカルショウヨコハマ 2021 報告
・ かながわスプリング・シンポジウム報告
・ 登録グループの紹介・一言
・ 令和 2 年度研修サービスの実施報告
・ コロナ禍、中小企業の支援に注力する
          地域金融機関について
・ 令和を築く診断士 (藤村希会員)

・診断士の巧 「仕組みと人材を残すこと
     がプロの仕事」(島崎浩一会員)
・ コーチングスキルについて
・ 横浜市の外資系企業
・ 統計を活用した意思決定の手法
・ 人生のやりがいを求めて
     中小企業診断士人生を歩む
・ 最近の診断士試験を覗いてみました!
・ 編集後記

※会報誌面の無断転載はご遠慮ください※

会報の活動報告