会報の発行

会報
「コンサルかながわ
ニュース」

神奈川県協会では、協会活動についての情報発信のひとつとして年4回(4月、7月、10月、1月)会報を発行し、県協会活動の紹介、登録グループの活動や特集、会員紹介等を行っています。

会報「コンサルかながわニュース」2022年11月号(No.112)を発行しました。

ダウンロードはこちら

2022年11月号(112号)
目 次

・ 会長あいさつ
・ 診断士活動プレゼン大会の報告
・ スターター・キットの報告
・ 新実践塾(第 1 回)の報告
・ 令和を築く診断士(織田幸子会員)
・ 診断士の匠(大堀浩会員)
・ ベンチャー企業支援のいろは(2)

・ Web マーケティング(2)~コンバージョン率最適化(CRO)をしよう
・ トレンドを見据えた成長戦略(2)「推し地方」を作る
・ 診断士における伴走型支援の在り方について(2)
・ ベネフィットコーポレーションについて(2)
・ 経営資源が限られる中小企業における経営管理の環境整備(2)
・ 会員寄稿記事:かながわコンテンツ創造研究所
・ 編集後記

※会報誌面の無断転載はご遠慮ください※

会報の活動報告