協会活動のご案内

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プレゼン大会
  4. 診断士活動プレゼン大会2020

診断士活動プレゼン大会2020

2020年9月6日、初の試みとなります「診断士活動プレゼン大会」をオンラインで開催し、多くの皆さまのご参加をいただき、盛会のうちに終了することができました。

大賞と審査員賞は、5名の審査員が審査しました。
聴講者賞は、聴講者の投票により、最も得票数の多い発表としました。
審査結果は、下記となりましたことを報告いたします。

大賞:賞金3万円
 AIビジネス研究会 小泉昌紀代表

聴講者賞:賞金2万円
 小金沢勝会員(得票率49パーセント)

審査員賞:賞金各1万円(発表順)
 継続は力なり賞
 神奈川ものづくり応援隊 島崎浩一代表

 ロジカルで納得感がすごいで賞
 小金沢勝会員

 内容盛りだくさんで賞
 マーケティング実践研究会 宇賀田洋巳会員

 優秀コンテンツ賞
 強み経営研究会 小林幸文会員

 社会貢献でプレゼンス向上したで賞
 健康経営共創ラボ 土井直樹代表

第2回は、来春のスプリングシンポジウムとの同時開催予定です。
その際には、皆さまの積極的なご参加をお願いいたします。

発表テーマ

15:05-15:25 発表①
発表者:神奈川ものづくり応援隊/島崎浩一代表
テーマ:神奈川ものづくり応援隊のご紹介
概要:神奈川ものづくり応援隊の活動について紹介します。

15:28-15:48 発表②
発表者:AIビジネス研究会/小泉昌紀代表
テーマ:今すぐAIをはじめる3つの理由
概要:実用化が進むAI(人工知能)の最新事例から、アフターコロナに起こる変化まで展望し、今すぐ中小企業でもAIをはじめるべき3つの理由と、初心者でもできる取り組み方法についてご提案します。

15:51-16:11 発表③
発表者:小金沢勝会員
テーマ:コロナ対策をやって現場力を上げよう!
~工場の新型コロナウイルス対策室長が語る うつらない・うつさない・うたがわせない~

概要:今勤務中の工場で実践している新型コロナウイルス感染防止対策を単なる対処とせず、現場力の向上に繋げるHOWとして紹介する。当たり前を当たり前にやれる組織づくりのポイントにも言及します。

16:14-16:34 発表④
発表者:マーケティング実践研究会/宇賀田洋巳会員
テーマ:営業人材育成を通じた営業・マーケティング強化策
概要:中小企業の経営課題のトップは営業・販売力の強化です。With コロナ時代にふさわしい営業人材・営業活動を解説するとともに、営業・マーケティング力を高めるためのカリキュラムをご提案します。

16:37-16:57 発表⑤
発表者:強み経営研究会/小林幸文会員
テーマ:「強み」経営の実践
概要:強み経営研究会の活動概要と、実践活動としての企業への適用事例を紹介します。

17:00-17:20 発表⑥
発表者:健康経営共創ラボ/土井直樹代表
テーマ:調査・研究事業 健康経営実践企業に見る組織風土改革 ~ 採択までの長い道のり ~
概要:まず、調査研究事業について解説、今回執筆した論文の内容を簡単に紹介します。
その後、採択までの道のりや、今回の反省、今後どう展開していくか、などについてお話します。

17:20-17:25 ブレイクアウトルーム移動
17:25-17:50 審査および、各発表者への質疑・コミュニケーション
17:50-18:00 審査結果発表、終了の挨拶

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事