診断士の日

ビジネスに困ったとき、最初に相談しませんか?

神奈川県中小企業診断協会では、「中小企業診断士フェスタ」と題して、毎年11月上旬に「横浜そごう」前地下広場の新都市プラザスペースにて無料経営相談会を開催しています。「売上拡大」「補助金」「創業」「経営改善」「事業計画策定」「その他経営改善全般」など、幅広く経営に関するご相談を中小企業診断士がおうかがいいたします。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

※令和2年度の「中小企業診断士の日フェスタ」概要は、確定次第こちらのページでご案内をする予定です。

中小企業診断士の日
とは

昭和23年11月4日、中小企業庁により「中小企業診断実施基本要領」が制定され、「中小企業診断制度」が発足しました。

本制度の発足日である11月4日を「中小企業診断士の日」と名付け、全国の中小企業診断協会で企業の経営者や関係機関の方々にご理解を深めていただくよう、啓蒙活動を実施しています。

本経営相談会はその一環として実施しています。

開催内容
(令和元年度)

■無料経営相談会実施(売上拡大・創業・補助金・経営・働き方改革・事業承継等/事前予約もできます)
■VTR診断士チャネル視聴
■ポスター展示:診断士活動/ 経営相談・創業支援、補助金活用支援等、協会活動実績紹介/テクニカルショウヨコハマ出展等
■アンケートクイズ実施(ノベルティプレゼント)
■のぼり・横断幕によるPR
■診断士とは?チラシ&ノベルティグッズの配布
■インタビュー・プチレクチャー等

主催:(一社)神奈川県中小企業診断協会
協賛:(一社)神奈川中小企業診断士会
後援:(公財)神奈川産業振興センター/ 神奈川県中小企業団体中央会/横浜市経済局 / (公財) 横浜企業経営支援財団

2019年中小企業診断士の日フェスタ

「11月4日の中小企業診断士の日」に因む ...
続きを読む