14士業連携

神奈川県中小企業診断協会では、各種士業(弁護士、税理士、公認会計士、不動産鑑定士etc)の方々と定期的な情報交換をし、士業間の連携の仕組みを構築しています。
今回は、2019年7月20日に開催された、神奈川県弁護士会が主催の14士業合同相談会に診断協会として後援し、さらに4名の相談員を派遣いたしました。

連携事例

14士業合同相談会
2019年7月20日開催

主催:神奈川県弁護士会
日時:2019年7月20日(土)12:00~17:00
場所: 神奈川県弁護士会館
派遣相談員: 関澤充氏,宮本拓氏,山崎啓一氏,福田幸俊氏

相談結果

3名の相談者の方々にご対応させていただきました。相談内容は、以下の通りです。
・飲食店における広告媒体の件
・会社解散における対応施策の件
・企業に向けての各種対応の件

地域の経営者のお困りごとに対し、微力ながらご支援させていただきました。また、診断協会の会員の方には、支援する経験を積ませていただきました。リアルな社会の困りごとに対し、机上論でも一般論でもなく、具体的な解決策の提示を致しました。