協会活動のご案内

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スプリング・シンポジウム
  4. かながわスプリング・シンポジウム2021~参加者管理チーム~

かながわスプリング・シンポジウム2021~参加者管理チーム~

中小企業診断士になられた皆様、この度は誠におめでとうございます。4月4日開催のスプリングシンポジウムまで、ちょうど後1ヶ月となりましたね。


◆今回は、「参加者管理チーム」の活動をご紹介します。
参加者管理チームは、渡辺一郎・古木直人・野地洋行の3名で編成し、主に、参加予定の皆様をしっかり把握したうえで、事前のご案内メールや、シンポジウム当日はお越しいただいた皆様の受付を担当いたします。


◆今後の活動としては、まず、お申込み頂いた皆様への事前案内メールの送付を行います。当日までの約1ヶ月の期間を活用して、神奈川県協会の雰囲気を感じ取っていただけそうな情報を少し事前にお伝えしつつ、ご参加に対する不安や疑問を少しでもなくしていただくとともに、当日の参加を心待ちにしていたくことを目指しています。


◆また、今年のシンポジウムはリアルのご参加に加えオンラインでの参加も可能な運営としています。当協会としてもシンポジウムでは初の試みで、運営側の私たちも正直手探りの連続でドキドキワクワクではありますが、リアル会場では感染症対策や密を回避するためのレイアウト・導線設計など、安全に十分配慮して対応してまいりますのでご安心ください。
是非とも4月4日のスプリングシンポジウムをお楽しみにして頂きたいと思います。

管理者チームメンバープロフィール

渡辺一郎
診断士登録は2020年5月で、協会への入会は6月です。普段は大手I Tサービス業に勤務している企業内診断士です。兼業で企業さまのマネジメントシステムの適合性・有効性審査(ISO認証審査員)もやっています。診断士活動はまだ始めたばかりで、直近ではテクヨコ2021で無料経営相談員を担当しました。これからもっと活動を広げていきたいと考えています。

古木直人
診断士登録は2020年5月で、協会へは6月、かながわ士会へは7月に入会しました。普段は都内の独立系SIer(中小企業)でマネージャー兼営業兼ITエンジニアをしています。直近の協会の活動としてはテクヨコ2021でミニセミナー講師と動画収録・編集を担当しました。今後、協会・士会のプロジェクトにてみなさまとの交流を楽しみにしております。

野地洋行
診断士登録は2019年11月で、協会への入会は12月です。普段は大手電気機器メーカー子会社に勤務している企業内診断士です。診断士をどのように活かしていくかは、まだまだ模索中です。さまざまなことに挑戦をして、自分の可能性を広げていきたいと考えています。

かながわスプリング・シンポジウム2021のページはこちらです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事