協会活動のご案内

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マーケティング実践研究会
  4. マーケティング研究会主催の公開講座を実施しました

マーケティング研究会主催の公開講座を実施しました

9月26日(土)当研究会主催でオンライン公開講座を実施しました。今回は、「不確実な時代を乗り切り、次の世代にバトンをわたす」として、同族経営における事業承継の専門家である武井一喜氏よる基調講演に加えて、研究会会員4名より、営業・マーケティングに関する経営支援ツールの開発成果や、経営支援の事例を紹介いたしました。オンラインという利点を生かして、東京支部からの参加も含めて40名を超える方にご参加いただき、盛大に開催できました。

冒頭の武井一喜氏を基調講演では、中小企業に多い同族経営における伝統の継承と繁栄の成功法則を語って頂きました。同族経営というと、マイナス面の印象が強かったのですが、今回の講演によって、同族経営のプラス面を最大限引き出す手法が分かり、目からうろこが落ちました。次に、小倉会員より、中小企業の営業力強化に効く「3つの見える化」、齋木会員より「Afterコロナ時代の営業変革」、香川会員より「営業・マーケティング後継者育成の具体策」が語られ、最後に小泉代表より、参加者への事前アンケートを基に、「不確実な時代に勝ち残る企業」の特徴、その要因の分析結果が披露されました。

参加者からは、「同族経営への学術的な知見を解説頂き、大変勉強になった」、「営業プロセスの見える化のために必要な情報が分かり、参考になった」など満足の声を頂けた一方、「マーケティングのノウハウを、どのようにすれば後継者に承継できるのか聞きたい」など、実務的な内容の期待も頂きました。研究会として、これらの声にお応えして、実務への適用と事例蓄積を進めてゆきたいと思います。マーケティングに興味を持たれた方は、是非、第4土曜日PMの研究会に見学にいらしてください。

マーケティング実践研究会(https://mktlabo.com) 小川直樹

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事