協会活動のご案内

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 診断士の日フェスタ
  4. 中小企業診断士の日フェスタ、無事に終了しました

中小企業診断士の日フェスタ、無事に終了しました

11月4日(水曜日)の神奈川県中小企業診断協会の横浜そごう前の中小企業診断士の日イベントは無事終了しました。

この日 最初のサプライズは、神奈川新聞社の経済部記者から取材の連絡が入ったこと。井上真伯会長に急ぎ連絡を入れました。記者は予定の13時よりかなり早めに到着、その直前に井上会長が13時到着との連絡が入り、インタビューが成立しました。井上会長は仕事の合間に寄ってくれたようですが、濱田良祐理事・会員支援1部長 とともに丁寧に対応されていました(中身は聞いていません)。

今回は新型コロナ感染対策もあり、セッティングに予想以上時間がかかり、出足も今ひとつという状況があり、ヤキモキしていました。が、その後も記者が粘ってくれていたようで、経営相談の様子の写真など取材もそれなりにできたようで、ほっとしたところです。実は14時以降、相談者は相次いだのです。これが第2のサプライズです。後援者の方々にも寄って頂きました。

今回は新型コロナ感染対策のためクイズや社長トークなど前回のふれあい企画は控えていました。いうなれば待ちの姿勢なので、集客に不安がありました。ですが相談件数は結果、14件になりました。前回には遠く及びませんでしたが、よくやった、という思いを抱ける結果でした。一方、オンライン相談など初めての企画にも取り組みましたが、残念ながら、予約ゼロで終わりました。率直に言って、残念な結果です。

ただ、今回、フェースブックでメイキングを行った結果、かなりの方にリーチできています。支援機関のみなさま方にも強力な支援を頂きました。われわれの努力はいずれなんらかの形で、実を結ぶと信じたいものだと思っています。例年なら相談が終了したら会長・副会長と打ち上げにいくのですが、新型コロナ対応が問われる中、見送りました。井上会長差し入れの栄養ドリンクを乾杯して終わりました。その写真もアップしました。

最後に今回のフェースブックの情報発信の裏方を紹介しましょう。薮田拓也さんです。プロフィールは以下の通リです。以上、12名、良くやった、というのが手前味噌ですが、私の感想です。(以上、文責 神原哲也)

<薮田 拓也>
情報発信と経営相談を担当しました。得意とする経営支援の分野は、人事・マーケティングです。以前は、公共職業安定所渋谷に勤務し、求人コンサルティングを経験したこともあり、求人・採用等、人事全般を最も得意な分野としております。今後ともよろしくお願いいたします

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事