マーケティング実践研究会

マーケティングを理論・実践の両面から学び経験したい方、
そして、将来の独立や海外での活躍を視野に入れている方には
とても学ぶことの多い研究会です。
マーケティングという共通の話題を通じて、
メンバーたちのそれぞれの考え方や経験を感じていただくことができます。
少しでも興味を持たれた方は、オブザーバーとして遊びにいらしてください。
お待ちしています。

活動の目的

マーケティングを理論、実践の両面から学ぶとともに各メンバーの持つ、経験や情報を共有、議論し自己研鑽を行う。

活動の状況

月に1度定例会を開催し、メンバーが持ち回りでマーケティングに関する発表を行います。
研究会HPを窓口として顧客を獲得し、企業様のマーケティング支援を行っていくことを目標に活動を行っています。

当研究会の特徴は、理論と実践を両輪でまわしているところです。
例えば、当研究会が発案した「売上拡大クイック診断」は、県下最大の工業見本市「テクニカルショウ・ヨコハマ2019」において、神奈川県協会の無料経営相談コーナーで長い年月をかけてブラシュアップしてきたものです。

今年度は、昨年度に着手した売上拡大コンサルティング、研修メニュー等をさらに発展させ、実践を深めてゆく予定です。

活動内容

ベテランの独立診断士が多いこと、海外勤務経験のあるメンバーが多いのが特徴ですが、診断士の経験年数や独立・企業内に関わりなく、活発な議論や情報交換が交わされます。

活動について

定例会開催日時原則 毎月第4土曜 14:00~17:00
主な活動場所かながわ県民センター 他
年会費3,000円(主に会場費に使用)
人数(企業内・独立比)24名 (2:1)
代表者小泉 昌紀
masakikoizumi-art@memoad.jp
担当者/連絡先棟居 大輔
d-mune@cl.cilas.net