EMS認証取得支援プロジェクト

本プロジェクトでは、
環境経営マネジメントシステムに関心のある新人、
経験者等を全力でサポートし、
審査員資格取得、実際の審査での課題解決をするため、応援します。

ISO14001,中小企業向けのエコアクション21のガイドラインが更新された。
その中で、エコアクション21は、2018年度より審査員資格認定試験の要件が変更になり、中小企業診断士の資格があれば認定試験の受験が可能になった。
また、エコアクション21の新ガイドラインに中小企業診断士の能力を期待される項目が新設され、中小企業診断士の活躍の場が拡大した。
本プロジェクトでは、環境経営マネジメントシステムに関心のある新人、経験者等を全力でサポートし、審査員資格取得、実際の審査での課題解決をするため、応援します。

活動の目的

環境マネジメントシステム審査員の資格認証取得支援と審査等の課題解決支援

活動の状況

各自の審査活動の情報交換、環境関連資料の勉強会実施、毎回6~7名参加

活動の特色

エコアクション21審査員、BCP専門家、ISO専門家等の活動状況や新規環境情報を共有化

活動について

定例会開催日時毎月第一土曜日、8月と1月は休会
主な活動場所かながわ県民センター
年会費1,000円
人数(企業内・独立比)10名 (1:9)
代表者岡田章
担当者/連絡先岡田章まで
rfxnq933@ybb.ne.jp


登録グループ一覧戻る