協会活動のご案内

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 県協会のここがおススメ
  4. オープン&フラット+尊重と学び_鈴木隆浩

オープン&フラット+尊重と学び_鈴木隆浩

属性

診断士登録年度: 2019年1月
県協会入会年度: 2018年(平30会)
独立・企業内: 企業内診断士
県協会役職: 執行役員(会員支援1部)
登録グループ: マーケティング実践研究会
(2020年9月現在) 

県協会の実績 

マーケティング実践研究会に所属させていただき、その中で進められていた売上拡大のための『クイック診断』ツール作成に参加させて頂きました。その後、SDGsの経営への取り込みや公的機関との連携によるマーケティングを視野に入れたメニュー作成に着手させて頂いております。

協会の運営関係では、同期会の皆様に引っ張って頂き、少しばかりですが役割をいただいた2019年春のスプリングシンポジウムと、それがきっかけとなり参加させて頂いた『中小企業診断士の日』イベントが印象に残っています。「中小企業診断士の日」では無料相談と合わせて数名の経営者様に登壇いただき、横浜駅そごう前でインタビュー形式のミニセミナーを企画・進行させて頂きましたが、大変貴重な経験となりました。ご協力いただきました経営者様、ご関係の皆様へ感謝申し上げます。

これまでの活動の中で良い巡り合わせを頂きまして、2020年、会員支援1部のお話をいただき、現在活動させていただいております。

県協会のここがおススメ 

私自身、診断士活動に若干の制約を設けながら取り組ませて頂いておりますが、そのような活動スタイルであっても受け入れて頂き、こうして参加させていただける土壌があるのが県協会だと思います。

大ベテランの方、若手の方、多様なワークスタイル、ライフスタイルをお持ちの方、皆さんそれぞれの歩んできた道のりがあり、背景があります。そういったものが診断士としての専門領域にも繋がっています。まずは他者を尊重し、そこから学ぼうとする姿勢で参加される方が多いことがとても印象的でした。それがオープン&フラットで初参加者、制約のある方でも活動を無理なく開始しやすい、続けやすい環境につながっているように感じます。ぜひ参加するところから始めてみてはいかがでしょうか。

―以上―

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事